教会での結婚式の服装
パーティードレス選びのポイント

神聖な教会式。

誰もが一度は憧れる教会式はウエディングの定番となっています。

お呼ばれされる機会も多いのではないでしょうか?

 

「教会式」といえばウエディングドレスにバージンロード!

そんなイメージの一方、教会式は「キリスト教の式」でもあるんです。

教会式ならではのマナーも存在します。

服装選びにも気を遣って。

教会式では「肌の露出は厳禁!」とされています。

かしこまり過ぎる必要はないけれど、きちんと感は大切にした装いで出かけましょう。

教会挙式
親族ならきちんと感重視

ゲストをお迎えする立場である親族。
明るいカラードレスで華を添えるというより、黒やネイビーの落ち着いたカラーが◎
「華やかさ」よりも「フォーマル感」を意識した服装で参列しましょう。

親族だからなるべく落ち着いた雰囲気に…という気持ちから黒のシンプルなデザインのものを選ぶ人が多いようです。
とは言ってもお祝いの場なので真っ黒のワンピースや地味なドレスを着てとにかく目立たないようにする必要はありません。

「全身黒っぽい服」だとお葬式のイメージと重なってしまうので、黒のドレスを着る時はベージュなど明るい色の小物を合わせてコーディネートしましょう。

コーディネート

コサージュやラメ入りのショールなど、さりげなく特別感をプラスしても素敵ですね!

ベーシックに
マナーを守れるひざ丈ドレス

スカート丈は膝が隠れるのがベスト。
どの会場でも共通して言えるマナーのひとつですが、教会は特に神聖な場所。
なお配慮できるといいですね。
また、座った時に太ももまで見えるのはあまりいい印象ではありません。
座った時の事も考え、ベーシックにマナーを守れるひざ丈ドレスが好ましいです。

プリフェレンスパーティーズ (PREFERENCE PARTY'S)光沢糸レースネイビードレス

プリフェレンスパーティーズ (PREFERENCE PARTY’S)
光沢糸レースネイビードレス

ボディラインを綺麗に拾い、高級感溢れるエレガントな着こなしに。

このドレスを見る

アシール(ASHILL)Iラインタックブラックドレスセット

アシール (ASHILL)
Iラインタックブラックドレスセット

シンプルなブラックドレスもさらっと軽やかな生地で重たさを払拭。

このドレスを見る

スイート アズ(Sweet As)ベルト付ベージュ×ブラックミディドレス

スイート アズ(Sweet As)
ベルト付ベージュ×ブラックミディドレス

落ち着き感のあるミモレ丈も、バイカラーならお洒落なこなれ感が手に入る。

このドレスを見る

タダシ・ショージ(Tadashi Shoji)ブルー総レースドレス

タダシ・ショージ (Tadashi Shoji)
ブルー総レースドレス

総レースが主役級のエレガントさ。ミディ丈でマナーも安心です。

このドレスを見る

ひざ丈ドレスをもっと見る

1枚で肩を隠せるドレス

「肩出しはNG」とされている結婚式参列。
ボレロやショールを羽織って肌の露出を抑えますが、最初から袖の付いているドレスを選べば肩が出る心配もなく、マナー面もクリア。
羽織りものを別で用意する手間も省け、動き回ってもボレロやショールのようにずり落ちてくる心配も無用と良いこと尽くし!
1枚で肩を隠せてきちんと感の出せる優秀ドレスをご紹介します。

クミキョク(組曲)ケープ袖Iラインネイビードレス

クミキョク (組曲)
ケープ袖Iラインネイビードレス

安心のネイビーカラー+ケープ袖のふんわり感で清楚な雰囲気に。

このドレスを見る

スープ(SOUP)リーフビジュグリーンドレス

スープ (SOUP)
リーフビジュグリーンドレス

ドレス1枚で華やかな装いが完成する、フリル袖付きグリーンドレス。

このドレスを見る

カルバンクライン(Calvin Klein)カッティング総レースイエロードレス

カルバンクライン (Calvin Klein)
カッティング総レースイエロードレス

一際目を引くビタミンカラーで会場に華を添えて。

このドレスを見る

ナノユニバース(nano・universe)袖レースぺプラムスモーキーブルードレス

ナノユニバース (nano・universe)
袖レースぺプラムスモーキーブルードレス

1枚でもきちんと感を損なわず、オシャレにキマります。

このドレスを見る

袖ありドレスをもっと見る

思いっきり動きやすさ抜群
楽ちんドレス

教会式では一般的に、挙式~披露宴まで参加と長時間ドレスを着用する場合がほとんど。
なにかと動き回ることも多いでしょう。
動きやすさ抜群!着心地抜群!なドレスを選んで1日を思いっきり楽しんじゃいましょう。

ケティ(ketty)サイドプリーツネイビードレス

ケティ (ketty)
サイドプリーツネイビードレス

軽やかなシフォン素材はお呼ばれドレスの定番。

このドレスを見る

アドーア(ADORE)バンドスリーブセットアップ風ネイビードレス

アドーア (ADORE)
バンドスリーブセットアップ風ネイビードレス

ゆったりとしたハンドスリーブで動きやすさ抜群。

このドレスを見る

グレースクラス(GRACE CLASS)フレンチスリーブオレンジドレス

グレースクラス (GRACE CLASS)
フレンチスリーブオレンジドレス

着心地抜群で、ストレスフリー。
シワになりにくいのも嬉しいポイントですね。

このドレスを見る

アンタイトル(UNTITLED)フレア袖ブルーカラードレス

アンタイトル (UNTITLED)
フレア袖ブルーカラードレス

体のラインを拾いすぎないゆったりシルエットで、体形カバーにも一役。

このドレスを見る

人気のパンツドレスに挑戦

ビジネスシーンを連想されやすいパンツスタイルですが、華やかなものを選べば結婚式でも着用OK。
長時間の着用も疲れにくい上に、肌の露出が気になる方にもオススメ!
女性らしいデザインのものをチョイスしましょう。

カルバンクライン(Calvin Klein)サイドプリーツネイビードレス

カルバンクライン (Calvin Klein)
サイドプリーツネイビードレス

スタイリッシュに決まるワイドパンツのオールインワンドレス。

このドレスを見る

アシール(ASHILL)ビジュぺプラムグレーパンツドレス

アシール (ASHILL)
ビジュぺプラムグレーパンツドレス

オシャレで落ち着き感あるグレーカラーでこなれたスタイリングの完成。

このドレスを見る

パンツドレスをもっと見る

露出はNG
ボレロ・ジャケットをしっかり羽織って

幅広い年代の方が集まる結婚式。
肌の露出があまりにも多いドレスは下品と思われるかもしれないので要注意。
特に教会式では「肌の露出は厳禁!」とされています。
ノースリーブドレスなど、全体的に肌の露出が多いデザインのドレスには、ボレロやジャケットを羽織ってきちんと感ある装いを心掛けましょう。

スイート アズ(Sweet As)5分袖上品レースブラックボレロ

スイート アズ (Sweet As)
5分袖上品レースブラックボレロ

どんなドレスにも好相性のブラックボレロ。

このボレロを見る

デリセノアール(DELLISE NOIR)ケープ袖ベージュジャケット

デリセノアール (DELLISE NOIR)
ケープ袖ベージュジャケット

きちんと感は損なわず、こなれ感のあるクールな着こなしが楽しめるケープ袖ジャケット。

このジャケットを見る

マナー

教会式にもいろいろあって「ホテルや結婚式場のチャペルで行うキリスト風の挙式」と「宗教的な儀式、つまり信者の方のみが行える教会式」とがあるんです。
後者はカトリック教派と呼ばれ、より厳粛で独特の雰囲気を感じる教会式が執り行われます。
どちらにせよ、教会式でのゲストの服装は『控えめ』が基本です。
一般の信者の方は、あまりドレスアップをしないのであまり派手なドレスだと浮く可能性も!?
マナーにはより気を配って参列すると安心ですね。

【押さえておきたいPOINT】
・肌の露出やアクセサリーは控えめに
・ノースリーブドレスは羽織りもの必須
・バージンロードは踏まない

実際に教会式に出席経験のある女性に服装についてアンケートしてみました。
ぜひ参考にしてください。

教会での結婚式、
こんなドレスで良かった。
こんなドレスで失敗した。

ボレロを用意してなく、肩は隠れる微妙な袖丈のドレスで行ったら周りはみんなジャケットやショールを羽織っていて肌の露出が気になった。
(20代 女性)
親族の立場として参列しました。
落ち着いた雰囲気で控えめにと思い、黒のシンプルなドレスにパールのネックレスを付けていきましたが、お葬式みたいな感じになってしまいました。
せめてコサージュなどで華やかさを出せばよかったです…
(50代 女性)
友人の結婚式だったので思い切ってカラードレスを着ていきました。
光が差し込む大聖堂での挙式だったので、カラードレスが映え新婦のご両親にも褒めてもらえました。
(30代前半 女性)
袖のあるデザインのドレスを着用しました!
羽織りものがないときちんと感が出ないかなぁ…と心配でしたが、1枚でもきちんと見えするドレスで問題ナシでした。
なにより羽織りものがないとラク!
動きやすくてよかった!!
(20代 女性)

教会での結婚式参列なら
「レンタル」を活用しよう

マナーを守ったドレス選びって大変…。
お店で店員さんに勧められて買ったドレスを買って失敗した!なんて経験談もちらほら聞きます。
でも!レンタルドレスならそんな失敗ありません。
結婚式参列経験も豊富な元ミスジャパンセレクトの『おしゃれコンシャス』ならマナー面はもちろん、一際輝くドレスアップをお約束します!
ドレスも「買う」ではなく「借りる」時代。
便利でお得なネットレンタルをぜひご活用ください。

おしゃれコンシャス